「理想の研究者像」というものに近付きたい

「本当はどうしたい?」

上が学生に望んでいる、理想の研究者像、ってやつに近付きたい。

先生方が育てようとしている、到達点みたいな人。



「なぜ?」

仕事のできるやつ

になりたい。その訓練にちょうどいいから。



「なぜ?」「なぜなりたい?」

カッコいいから。仕事がうまく進むと気持ちいいから。



「なぜうまく進んでほしい?」

楽したいから。他にもやりたいことがあるから。



「例えば?」

ブログ書いたり、動画つくったりしたい。



「なぜ?」

おれは人の役に立てるから。立ちたいから。



「なぜ?」

受験、研究、他色々で培った精神とか、考え方とか、テクニックとか、… いっぱいある。

自分の中のそういう部分を育ててきたのは、高校生、大学生、そして今…。

その時と同じように過ごしている高校生、大学生、大学院生… 社会人。

その人達に伝えたいことがある。

その人達と、一緒にがんばっていたい。



自分が育つことができた。これを、何かの形で還元したい。

そのひとつがブログであり、動画であり、本(出版)だと思う。



自分にはできると思う。

特別な思いがあるはずだと思う。









<10秒アクション>

考えたことを、ブログ投稿。



なかなかいい考えがたくさん出てきたな。















ありがとう、1分間行動イノベーション。









良い薬です!




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
夢に向かって前進中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR