底から

あー

やりたくない

やろう
スポンサーサイト

運動しよう

水着買うぞ。

定期的に運動する。体力アップ。いろいろがんばれる。

イケダハヤトさんよりブログ数書けるよね、当たり前

(あれー改行がうまくいかないー)
さっきブログ方針の宣言をしてから、更新頻度高すぎだなぁ。
数分で1記事書いてしまう。
このペースじゃ、イケハヤさんをも超えてしまうなぁ更新頻度!


短かすぎるから当たり前なんですけどねー!


















ふぅー
ちゅうハヤサロンも残り1ヶ月くらい…
残りの日で、なんとか目立つぞー
イケハヤさんにツイートしてもらえるくらいに頑張ろう。
話を戻して、
やっぱ質を気にせず量を書きまくっていると、調子が上がってきて余計に執筆スピード、クオリティが上がるなぁ。
メンタルの方に効いているんだろう。
9年もブログをやっていると、確信して言えるな。
「質なんて後からついてくる。量だ量!」
とりあえず進め。迷っても、とりあえず書け。編集画面を開け。
イケハヤさんも武器として書く技術でそのようなことをおっしゃっていた。
ブログのプロの言葉の説得力よ…
イケハヤさんの、とりあえず書け、マッチョになれ的なやり方好きだなぁ。
ぼくもイケハヤさんみたいにマッチョになるんだ(OvO)
まずは質(や文字数)を度外視して、イケハヤさんくらいの量(数)を書いてやるーーー!
(数で超えれたら次は文字数だ…!)

そうそうそうそうこの感じ!

クオリティや読者を、全く気にしなくなったとたん、書きまくれるーーー
毎日4つくらい余裕だぜーーー
まあ頻度も気にしないから、0の日も、10の日もあるだろう。

こっちのブログは、クオリティの低さを気にしない、「完全なる自分のためブログ」と考えよう。

だれに役立つブログにするか?
できれば読者も、とは書いている。
だけど、あまりにも読者を意識しすぎているせいで、自分のためにさえもなっていない。
あくまでこっちのブログは自分のためのもの。
他を気にしすぎてはいけない。
自分へのメッセージを強く、熱く書くから、意識しないところで誰かのモチベーションも動かすことができるのだ。
そうなのだー

起床、7時20分 まだ体力の限界まで働いてるの?

一昨日と昨日は測定で帰りが遅かったけど、今日はないはず、早く帰れるはず。そろそろ体が悲鳴を上げそうな予感もするし、集中して仕事して早く帰ろう。実験のペースを落としてもいいレベルだ。

習慣化のテクニック ~ぼくはこうして読書を習慣化させる

読書の習慣をつけないと。
習慣化するときの基本は、「毎日やること」にくっつけてしまう、ってやり方だ。
つまり、毎日やる行為、例えばお風呂、トイレ、歯磨きといった行為の最中、または直後に習慣化したい行動をやる、と決めることだ。
これをやったらこれ
という約束さえしてしまえば、習慣化の完了だ。
と、いうことで、毎日お風呂で読書することにしよう。

笑顔を届ける企画

みんなの笑顔をいっぱい集めて、これをみんなに届けることで、動画を観てくださっているみんなが元気になれる。

そんな動画も作ってみたいと思う。



色々な観光地に行って、その土地土地の良さを伝える企画もやりたいし、

別企画で笑顔企画もやる。みたいな。



カメラに向かってピース!

とか書いた看板?を持ちながら歩いたり、色々工夫して、みんなの笑顔を集められないだろうか…。



できれば外国人の方々にも出演していただけるともっといいなと思う。

世界からたくさんの人が集まって、そのみんなが日本を楽しんでいる。

自然と出てくる笑顔…




日本中を、明るくしたい。



世界中を、明るくしたい。




量産 動画投稿

質を意識しすぎて、YouTubeの動画投稿数が上がらないという話の続き。



ブログの投稿は得意だ。

一時期毎日4つくらいは書いていた。

これを利用しない手はない。



ブログで投稿した話を動画にする。

まあこれもいいじゃないか。



YouTubeを続けることについて

いろいろ、動画を作ろうとはしている。

作成途中な動画がたくさんある。

でも、質ばっかに目がいって全く量を作れていない。



質ってのは、上げようとするのも大事だけど、ある程度量があれば、自然と良くなってくものだ。

ある程度の量を投稿するまでは、質よりも量を優先していきたいな。

いまはまだその段階だ。

プロフィール

とも

Author:とも
夢に向かって前進中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR